森の絶景トロッコ『赤沢森林鉄道』の【 運転日・料金・見どころ 】まとめ

森の絶景トロッコ『赤沢森林鉄道』の【 運転日・料金・見どころ 】などをまとめました。

広告


  施設概要

かつて全国に走っていた森林鉄道でしたが、トラック輸送の普及で次々と廃止。木曽森林鉄道も1975年に廃止されましたが、1985年の伊勢神宮御用材運搬を機に評判をよび、1987年に観光列車として復活運転する運びになりました。

美しい渓谷や深林の風景を眺めながら、往復2.2kmの短いながらも充実したつかの間の旅は全国多くの人々に親しまれています。

ほかにも、森林鉄道記念館見学や、赤沢自然休養林での様々な自然体験も楽しむことができます。

  絶景の森林鉄道

  森林鉄道記念館

  様々な自然体験イベント

 ここがおすすめ!

 5tディーゼル機関車と"運材貨車"を改良した客車に乗って、美しい森林の中を走ります。とくに木曽ヒノキは、日本三大美林と知られています。ここ赤沢自然休養林は日本での森林浴発祥の地であり、その美しさは行く価値ありです。

  

 インフォメーション

【 所在地 】長野県木曽郡上松町小川入国有林 (赤沢自然休養林内)
【 アクセス 】アクセス方法はこちらのページに載っています
【 営業時間 】森林鉄道は例年4〜11月に営業
※ 2018年は4/28〜11/7の営業予定
※ 詳しい営業日時は赤沢森林鉄道ホームページの下の方を参照

【 休業日 】冬季休業
【 料金 】鉄道は中学生以上800円・4歳 〜500円(夏休み期間中は+200円)
【 ホームページ 】赤沢森林鉄道ホームページ

-乗りもの体験, トロッコ, 車両展示, 甲信越地方