『房総中央鉄道館』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法 】

2018/08/30

養老渓谷から都市までのジオラマ!『房総中央鉄道館』の【 概要・見どころ・料金・感想 】についてまとめました。 ※ 全国の【 鉄道ジオラマがあるミュージアム 】は〈こちらのページ〉に満載! 広告

  施設概要

"ムーミン列車"や"レストラン・キハ"で人気のいすみ鉄道。そのいすみ鉄道の前身である国鉄木原線のレトロな鉄道関連品などを展示した鉄道ミュージアムです。 レトロで懐かしい外観の建物を入ると、多くの鉄道関連品の常設展示や、約1kmの鉄道模型線路があり、電車の待ち時間にもおすすめです。   1000点もの鉄道関連品の展示!   約1kmの大ジオラマ!

 ここがおすすめ!

 1kmにおよぶ鉄道模型は養老渓谷から都市部を再現したもの。館内は鉄道模型店のような雰囲気です。

 インフォメーション

【 所在地 】千葉県夷隅郡大多喜町久保102 【 アクセス 】いすみ鉄道「大多喜駅」より徒歩2分 【 開館時間 】土日祝日の10:00〜15:30に開館 【 休館日 】平日は休館・土日祝日のみの開館です! 【 料金 】おとな200円・子ども100円 / いすみ鉄道フリーきっぷなど提示で割引有り 【 ホームページ 】房総中央鉄道館ホームページ ※ 情報は記事更新日現在のものです。ご利用の際は最新の情報をご確認ください。

-ジオラマ, 関東地方
-,