『敦賀鉄道資料館』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法 】

『敦賀鉄道資料館』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法 】についてまとめました。

  施設概要

古くから大陸からの玄関口として重要な役割を果たしてきた港町・敦賀ですが、鉄道も明治期のはやくから敷設されました。

敦賀鉄道資料館は旧敦賀港駅舎を利用した『港と鉄道』の歴史や知識が学べる貴重な資料館です。

  敦賀の港と鉄道の歴史が学べる!

  実物資料や鉄道模型も展示!

  建物はレトロな旧駅舎!

 ここがおすすめ!

 港町や鉄道の町として歴史をあゆんできた敦賀の貴重な資料が見学できる場所です。

   近くにある『敦賀赤レンガミュージアム』には国内最大級の鉄道ジオラマがあるので、セットで楽しむのもおすすめ!

広告

 インフォメーション

【 所在地 】福井県敦賀市
【 アクセス 】
(車)北陸自動車道 敦賀ICから10分
(バス)JR敦賀駅からコミュニティバス『海岸線』に乗り約8分の『金ケ崎緑地』で下車 または JR敦賀駅からぐるっと敦賀周遊バス『観光コース』に乗り約10分の『金ケ崎緑地』で下車
※ アクセス方法・地図詳細はこちらのページ

【 開館時間 】9:00〜17:00
【 休館日 】月曜日(休日の場合は翌平日が休館)・年末年始・その他臨時休館
【 料金 】無料
【 ホームページ 】敦賀鉄道資料館ホームページ
※ 情報は記事更新日現在のものです。ご利用の際は最新の情報をご確認ください。

-歴史資料, レトロ駅舎, 中部・北陸地方