馬車鉄道が走る!『北海道開拓の村』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法】

2018/04/06

馬車鉄道が走る!『北海道開拓の村』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法】についてまとめました。

広告


  施設概要

『北海道開拓の村』は明治から昭和初期に北海道各地で建てられた建築物を、54.2haもの広大な敷地に移築復元・再現した、開拓の歴史が学べる野外ミュージアムです。

ここでは国内唯一の馬車鉄道も走っていて(4〜11月)、自然・歴史・建物・鉄道と北海道開拓の努力や知恵を学べる貴重なミュージアムです。

  歴史的建造物52棟がある野外博物館

  国内唯一の馬車鉄道も運転

  食堂もあります

 ここがおすすめ!

 北海道の歴史が学べる貴重な野外ミュージアムには52棟もの建物が移築復元・再現されていて、歴史を肌で感じることができます。

   夏季のみ運転される馬車鉄道は、実際に乗車して鉄道の歴史を学べる貴重な鉄道です。

 インフォメーション

【 所在地 】北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50−1
【 アクセス 】詳しいアクセス方法は〈こちらのページ〉に載っています
【 営業時間 】9:00〜16:30(5/1〜9/30の期間は17:00まで)
【 休館日 】毎週月曜・年末年始ほか(ただし5/1〜9/30の期間は無休)
【 料金 】(入園料)一般800円・大学生高校生600円 / (馬車鉄道)3歳〜14歳100円・15歳〜250円
【 ホームページ 】北海道開拓の村ホームページ
※ 情報は記事更新日現在のものです。ご利用の際は最新の情報をご確認ください。

-歴史資料, レトロ駅舎, 乗りもの体験, その他乗りもの, 北海道地方
-, ,