『電車とバスの博物館』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法 】

小さな子どもと一緒に楽しめる!東急電鉄『電車とバスの博物館』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法 】についてまとめました。

広告


  施設概要

子どもから大人まで楽しめる東急電鉄の鉄道ミュージアムです。館内は『シミュレーターワールド』『パノラマワールド』『キッズワールド』に分かれていて、どれも充実した展示や体験が楽しめます。

  8090系などのシミュレーターコーナー!

  鉄道模型が楽しめるパノラマワールド!

  キッズコーナーが充実!

  バスの展示も楽しい!

 ここがおすすめ!

 『シミュレーターワールド』では東急8090系運転や東横線CGシミュレーターが楽しめます。

   『パノラマワールド』ではHOゲージやNゲージパークがあり、運転も可能! 東急の歴史がわかるレトロな展示も必見です。

   小さなキッズとなら『キッズワールド』がおすすめ!〈キッズシミュレーター〉〈プラレールパーク〉など安心して楽しめます。

 インフォメーション

【 所在地 】神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12
【 アクセス 】東急田園都市線 宮崎台駅隣接 / 駐車場はありません
【 営業時間 】10:00〜16:30(入館16:00)
【 休館日 】木曜(祝日の場合は翌日が休館)・年末年始
【 料金 】大人200円・3歳〜中学生100円 / 8090系運転シミュレーターは300円・Nゲージパークは200円
【 ホームページ 】電車とバスの博物館ホームページ
※ 情報は記事更新日現在のものです。ご利用の際は最新の情報をご確認ください。

-レトロな列車, 子どもの遊び場いっぱい!, Nゲージ, 歴史資料, HOゲージ, ジオラマ, シミュレーター, 車両展示, キッズスペースあり, 関東地方