子どもが楽しめる駅!『森のキッズステーション in 軽井沢』の【 内容・見どころ・料金・アクセス方法 】まとめ

2019/03/16

2018年、しなの鉄道軽井沢駅がキッズ大喜びの場所に変わりました。『森のキッズステーション in 軽井沢』の【 概要・見どころ・料金 】をついてまとめました。

  施設概要

軽井沢といえば、避暑地やゆっくり観光できる場所ですが、子どもにとっての遊び場はまだまだそれほど多くありません。そんな軽井沢に新しくできたのが『森のキッズステーション in 軽井沢』です。やさしさとたのしさがあふれるデザインは赤ちゃんから大人までみんなで楽しめます。

ミニトレイン『森の小リスでんしゃ』や おもちゃ列車『イエローキッズでんしゃ』がある!

カフェやショッピングも楽しめる!

 レトロな駅舎も必見!

 ここがおすすめ!

 ミニトレイン・遊具広場・車両展示など、子どもがたくさん楽しめる場所です。JR九州の観光列車などを手がけた水戸岡鋭治氏による遊び場は、やさしさと思いやりにあふれていておすすめです。

無料施設と有料施設があり、有料施設(大人とこどもセットで300円 / 別途駅入場料がかかります)からは走る電車を間近に見ることもできます。

  カフェ・ショッピングなど大人もゆっくり楽しめます。

 インフォメーション

【 所在地 】しなの鉄道 軽井沢駅内
【 アクセス 】ー
【 営業時間 】10:00〜17:00ほか ※季節によって営業時間が異なります
【 休館日 】水曜日・年末年始ほか ※季節によって休館日が異なります
【 料金 】入場料大人200円・子ども100円 / でんしゃセット券300円(2歳〜)ほか
【 ホームページ 】しなの鉄道軽井沢駅ホームページ

-乗りもの体験, その他乗りもの, 車両展示, キッズスペースあり
-, , , ,