0系新幹線を展示!摂津市『新幹線公園』の【 概要・見どころ・アクセス方法 】まとめ

0系新幹線の展示がある桜の名所でもある公園、摂津市『新幹線公園』の【 概要・見どころ・アクセス方法 】についてまとめました。

  施設概要

大阪・摂津市の安威川とJR貨物ターミナルの間にある『新幹線公園』には、新幹線時代の初期に利用されていた0系新幹線(MC21-73 昭和44年製造)が保存されています。

毎月内部公開日があるほか、桜の季節には新幹線がいっそう美しく映えます。

  0系新幹線の展示!

  桜の名所!

 ここがおすすめ!

 0系新幹線が展示された市民に親しまれている公園です。昭和44年製造、昭和59年に役目を終えるまで1,321,591km(地球約133周分)を走行しました。

展示車両の詳しいプロフィールは〈こちらのページ〉の中ほどに記載されています。

広告


 インフォメーション

【 所在地 】大阪府摂津市安威川南町
【 アクセス 】モノレール摂津駅または南摂津駅から徒歩20分 / 中央環状線鳥飼基地前のバス停鶴野橋から徒歩10分 / 摂津市市役所駐車場から中央環状線づたいに徒歩15分
※ 公園には駐車場がありませんが、市役所に駐車可能です。
※ アクセス地図詳細はこちらのページ
 下部に載っています。
【 開館時間 】公園は終日開園 / 車両内部公開は毎月第2・4日曜日の10:00〜12:00と14:00〜16:00の2回
※ 3〜5月は毎週日曜日と、5/5こどもの日も公開。

【 休館日 】上記参照
【 料金 】無料
【 ホームページ 】摂津市・新幹線公園紹介ページ
※ 情報は記事更新日現在のものです。ご利用の際は最新の情報をご確認ください。

-新幹線, 車両展示, 関西地方