『長浜鉄道スクエア』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法 】

2018/04/05

『長浜鉄道スクエア』の【 概要・見どころ・料金・アクセス方法 】についてまとめました。

広告


  施設概要

長浜鉄道スクエアは、〈旧長浜駅舎〉〈長浜鉄道文化館〉〈北陸線電化記念館〉の3施設が集まった鉄道ミュージアムです。

約130年前(1882年)に建てられた現存する日本最古の長浜駅舎や、HOゲージの鉄道模型、列車が間近に見られる展望台など、鉄道好きにたまらない場所です。

  現存する日本最古の鉄道駅舎

  HOゲージ鉄道模型

  D51・ED70形の展示

  キッズも楽しめる!授乳室も完備

 ここがおすすめ!

 現存する日本最古の鉄道駅舎である長浜駅舎はおすすめです。レトロクラシックで気品ある建物は、時間をタイムスリップしたような気分になります。

  ヨーロッパの駅をイメージした木造アーチ造の長浜鉄道文化館には、HOゲージから子どものおもちゃまで揃っています。

   北陸線電化記念館には 〈蒸気機関車ED51-793〉 と 〈交流電気機関車ED70-1〉を並べて展示しています。

 インフォメーション

【 所在地 】滋賀県長浜市北船町1-41
【 アクセス 】JR長浜駅すぐ
【 営業時間 】9:30〜17:00(入館16:30)
【 休館日 】年末年始
【 料金 】大人300円・小中学生150円
【 ホームページ 】長浜鉄道スクエアホームページ
※ 情報は記事更新日現在のものです。ご利用の際は最新の情報をご確認ください。

-Nゲージ, 歴史資料, HOゲージ, レトロ駅舎, ジオラマ, 車両展示, 展望台, キッズスペースあり, 関西地方
-, ,